過去の失敗育毛剤2 「リアップX5」

ポリピュアEX

 

続いて紹介する失敗談はリアップX5です。

 

日本で唯一ミノキシジル配合の医薬品であるリアップX5。CMや雑誌でも昔から多く取り上げられていますから、薄毛で悩んでいる方なら知らない人はいないほどに有名かと思います。

 

チャップアップの失敗の後少しは成分のことも調べ出した頃、このリアップX5に注目しました。理由はミノキシジルです。
医薬品として認可されるほど強力な成分であれば、効果も出やすいはずだ!と考えて購入に踏み切ったんですよね。

 

結果はチャップアップの時とはちょっと違いますが、失敗に終わっています・・・

 

ミノキシジルによる副作用?

先に結果から書きますが、リアップX5は一ヵ月使うことなく使用をストップしました。これは効果が出る・出ない以前にわたしの肌に合わなかったということが最大の理由です。

 

頭皮の異常な痒みと炎症がどうしても我慢できませんでした。

 

ミノキシジルは高い効果がある反面、副作用のリスクがあるということを実感しました。ただわたしの場合はまだマシな方だったようで、酷い場合は動悸やめまい、心臓への負担などの症状も見られるそうです。

 

調べてみると、頭皮のかゆみ・炎症・発疹・ただれのような症状は副作用として一番発症しやすいものでした。こういった症状は使用を中止すれば改善されるということだったのでリアップを止めたところ良くなりましたが・・・

 

ミノキシジル自体は優秀な発毛成分!

ポリピュアEX

わたしは効果を実感する前にリタイアしてしまいましたが、ミノキシジルは効果が実証されている成分です。

 

日本皮膚科学会が選定した、男性型脱毛症診療ガイドラインでも最も効果が期待できる成分として認定されています。この判定を受けているのはミノキシジル外用とフィナステリド内服の2種類だけです。

 

海外でも臨床実験が多数行われていて、世界90ヵ国以上で承認されています

 

ミノキシジルの一番の効果は、ヘアサイクルの異常により小さくなった毛包に働きかけ、大きく深く成長させることで細く軟毛化した毛髪を太い毛に成長させます。この効果を謳う成分はたくさんありますが、やはりミノキシジルを超えるものはまだ見つかっていません。

 

わたしも副作用が出なければ続けてみたかったですが、出てしまったので断念しました。

 

副作用を想定しての使用であればありかも?

このリアップX5に関しては失敗談というには使用期間が短いですので使用感や効果については詳しく書けず申し訳ないです。ですが、ミノキシジルを配合している医薬品のリアップX5には副作用の可能性があるということを分かっていただくために書きました。

 

ミノキシジルの効果は確かに高いものであると言われていますから、副作用を承知の上で一度試してみるのはアリだと思っています。副作用が出たら使用を中止すればいいですからね。

 

ですがあくまでアリというだけで、推奨はしません!

 

使用を中止すれば改善する副作用といっても、頭皮や髪に与えるダメージは計り知れないものです。そのリスクと効果が出た場合のリワードを天秤にかけると、ちょっとバランスがとれてないと思うからです。

 

もしも使ってみようと考えている方はそこまで覚悟して試してもらったほうがいいと思います。

 

「いやぁ、そこまでの覚悟はできなといよ」という方は、先にこの二つの育毛剤から試してみてはいかがでしょうか?

 

気になっている育毛剤1 「フィンジア」


気になっている育毛剤2 「イクオス」